Img_d24161e48b17f60f4cdbe85a1a12d15f
ハードディスクのその後…

旦那の仕事関係の人に預けてみてもらった時は、やはり危機的な状態でマウントせず、そこから分解して色々やっていただいてファイルが表示されるところまでしていただいたのだけど(それだけでも奇跡)、ほぼ壊れているだけあって超低速処理でしか動かないので、全てコピーするのに10日と表示されて、さすがに10日間その方のパソコンを占領するわけにはいかないので、そこから先は引き取って家でやることに。

コピーしてる最中に途中で完全に壊れてしまう可能性も、コピーできてもデータが壊れてる可能性もあるとのことだったのだけど、とにかくレスキューのソフトを使っても何してもまったく引っかからなかったものが表示されてるだけでもありがたいし希望が持てるので、ファイルをひとつずつコピー開始。

ひとつのファイルに2日とか、16時間とか、早くても2時間とかかかるので、本当にじわりじわりコピーしつつ、ついに必要な素材の救出に成功(T-T)データもサッと見た感じ壊れてはいないみたい。本当に良かった。

4日かけて今年の千代母素材だけコピーできたので、これから子供たちの写真や動画なども取り出さなきゃだけど。それまで壊れず持ってくれますように。

千代母もDVDとカレンダーのためにあんなに頑張って協力してくれたのに、その素材が全部入ってるハードディスクが突然うんともすんとも動かなくなって消えた時は本当に焦って、今年はもうDVDは作れないかもと諦めかたけど、どうにか戻ってきてくれたので今からまた編集のやり直し頑張ります。

10月を予定していた通販に間に合うかは分かりませんが、準備出来次第お知らせします。

ご心配いただきありがとうございました(T-T)

ちなみにハードディスクを分解するやり方は保障されないやり方ですので、お勧めはできません。私は最終手段としてそれで完全に壊れてしまってもやむなしの気持ちでお願いしたので^^;

今度はちゃんと取り出したデータは新しい外付けをもう一台買ってダブルで保存します。